U.F.O.のみを扱う「ヤキソバBAR U.F.O.」が本日で終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

有名なインスタントヤキソバの1つとして今も数多くの人に愛されている日清食品のU.F.O.のみを取り扱うバーが新宿駅の地下通路にオープンしていましたが、本日の20時で閉店となります。

2月27日からオープンしていたこのバーは、巨大な壁面広告スペースの端に設置されており、カウンター式の席が5席用意されています。お店はバーの雰囲気をそのまま再現していますが、棚に設置されているものがウイスキーボトルなどではなく、全てヤカンになっているという、インスタント食品を取り扱うお店ならではの雰囲気作りも行われています。先日お店を見に行った時には長蛇の列が作られており、U.F.O.目当てに多くの人が順番待ちをしていました。

お店と通路を隔てる仕切りのようなものがないため、食べている最中は人前で晒されているような雰囲気になってしまいますが、バーのような場所でやきそばを食べるという普段はできない不思議な経験(?)をすることができるので、興味のある方は行ってみてはいかがでしょうか。

・日清焼そばU.F.O.

広告