京王百貨店の地下に「北野エース 京王新宿店」がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

京王百貨店では、3月1日に6Fと8Fをリニューアルし、女性用の様々なスキンケア商品やオシャレなキッチン用品などを新たに取り揃えるなどしていますが、デパ地下として日々多くのお客さんが詰めかける地下1Fの食料品売り場にも新しくお店がオープンしました。

今回入口近くにオープンした「北野エース」もその1つで、狭いスペースながらも非常に多くの食料品が陳列棚に並べられていました。中央の目立つ部分には日本各地から集められた(と思われる)レトルトカレーが大量に販売されており、横には試食用のカレーが用意されていました。入口近くでは店員の方が呼び込みを行ったりクーポン付きのチラシを配布していたりと、お店の周知活動を行っていました。

オープン記念イベントとして昨日の3月2日からはお菓子が沢山詰め込まれた「お楽しみ袋」というものが用意されており、明日からは静岡県で採れた茶葉の「銀印」が限定300点で販売されるとのことです。ちなみに、現在は大々的にお店を宣伝するなどしていますが、オープンイベントがひと段落したら少しだけお店の大きさを変更するそうです。

・6F・8FリニューアルOPEN!! | 京王百貨店 新宿店

広告