ルミネ1のエスカレーター 乗っていた男女が負傷(NHKより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

ルミネ1年に入ってからリニューアル作業が行われたばかりのルミネ1にて、今日の18時頃にエスカレーターが原因となる事故が発生し、乗っていた男性と女性が血を流すケガをしました。

最初の通報では「エスカレーター付近で人が倒れている」という説明があったそうですが、6階で働いていた店員さんによると最初に女性の声が聞こえ、その後にエスカレーターが止まっているのを確認したそうです。ただ、NHKでは女性が落ちてからエスカレーターが止まったと説明しているのに対し、テレビ朝日ではエスカレーターが急に止まってから女性が落ちたと説明していて、どちらが先なのかはまだ明確には分かっていないようです。また、NHKでは負傷した男性と女性以外に数人が倒れたとも書いており、現段階では事故の全貌は不明朗なようです。

負傷された方は一時意識がないような状態だったそうですが、救急隊員が駆けつけた頃には会話ができるまでに回復していたとのことで、重体には至らなかったようです。なお、「エスカレーターから落ちた」と言っても、タカシマヤタイムズスクエアのような広い空間に設置されているエスカレーターではないので、手すりの外へと落ちたわけではなく、階段から転げ落ちる格好になったと思われます。

追記(8月4日):負傷されたのは80代の男女2人で、3人でエスカレーターに乗った所、男性が倒れてきたとのことです。翌日には血痕や現場検証も行われておらず、事故自体も大きなものではなかったため、通常通りの営業が行われ、注意書きが記載された紙などもありませんでした。

・新宿の駅ビル エスカレーターでけが人 | NHKニュース
・新宿ルミネでエスカレーターが緊急停止 男女がけが
・エスカレーターで客転倒=ルミネ新宿、2人軽傷-東京:時事ドットコム

広告