スバルビルのスバル名店街 小売店が「消滅」へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区内での感染者数の推移

クスリの龍生堂龍生堂薬局が小田急エースにオープンしてから約2カ月が経過しようとする中、スバルビルで49年間にわたって営業してきた龍生堂薬局新宿西口店が、今月末で閉店すると告知されていました。

スバルビルの解体に伴い、閉店作業などが行なわれるものと見られていましたが、龍生堂薬局の張り紙にはオーナー側の都合で閉店すると説明されていました。49年間にわたって営業してきた新宿西口店はスバルビルの中でも、そして龍生堂薬局の中でも「老舗」でしたが、処方箋関連の店舗を小田急エースに残した上で、節目の50周年を迎えることなく姿を消します。

これでスバルビルに残っているお店はマクドナルド、PLEASE COFFEE、スバルビル歯科、スンガリー、両関、みずほ銀行となり、飲食店を除くと商品を販売するお店が0店舗になります。今後施設内で営業しているお店はこの場所から消える予定ですが、前回とは違うマクドナルドの店員さんにお話をお伺いした所、まだスバルビルの解体自体をご存じなかったので、同店での対応はもうしばらく先になる可能性があります。

スバルビル龍生堂薬局
・// 店舗紹介 // 株式会社龍生堂本店

広告