「別府八湯温泉道」に認定される温泉 BEAMS JAPANが1カ月限定で設置

広告

BEAMS JAPANBEAMS JAPANでは11月の土日と1日限定で、別府市から運んできたという温泉を楽しめる企画が行われることになりました。

BEAMS EYE on BEPPUと名付けられているこの企画では、別府市と協力することで立ち上がったものだそうで、別府で生まれた関連商品などの販売が行われることになっています。今回の温泉企画はその一環で、合計9日間にわたってBEAMS JAPANの1階部分に足湯を楽しめるスペースが設置されます。また、別府市ではメイン産業である温泉にちなんだ「別府八湯温泉道」という催し物もあるのですが、BEAMS JAPANの足湯は開催期間中に限り、この別府八湯温泉道の対象の温泉として扱われるそうで、足湯を楽しんだ人は温泉へ行ったことを証明できるスタンプを押してもらえます。

期間中に無料で楽しめる催しは他にも複数あり、「旅手帖 beppu」という地域のフリーペーパーが無料で配布される他、足湯を楽しんだ人にはオリジナルの手ぬぐいがプレゼントされるそうです。また、これを機会に別府の温泉巡りを楽しみたいという人や、温泉道名人を目指したい人には必須アイテムとも言える「スパポート」も、数量限定で無料配布する予定になっています。

ちなみに、今回の温泉では神経痛や筋肉痛、慢性消化器病、五十肩などに効果を発揮する可能性があるとのことです。

新宿・ BEAMS JAPANに、源泉100%掛け流し「ビームスの足湯」登場!|株式会社ビームスのプレスリリース


広告

広告

地域別新着記事