甲州街道沿いに喫茶店の「シャンポール」がオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

1週間ほど前になりますが、甲州街道が分からみた新宿ワシントンホテルの隣に位置するビルに、新しく「シャンポール」という名前の喫茶店がオープンしていました。

元々このお店が出来る前も喫茶店だったのですがいつの間にか閉店をしており、先月の末頃から新しいお店がオープンする旨の張り紙が掲載されていました。お店の内装も外から見た限りではそこまで大きく変わっているわけでもなく、前に営業を行っていたお店のレイアウトをそのまま流用して作られているようなイメージでした。また、入り口にちょっとした回る看板(?)が設置されていたものの、大きな看板などが掲げられていないこともあってか、やはりあまり目立つお店には見えませんでした。

周辺にはカプリチョーザや餃子の王将などといったワイワイ騒ぎながら、または家族で団欒しながらと言ったお店が多いように見えるのですが、落ち着いた場所で一服したい人などは、こちらのお店を利用してみてはいかがでしょうか。

広告