小田急百貨店で「全国うまいものめぐり」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

小田急百貨店小田急百貨店では現在催物場で全国各地から集められた「うまいもの」を販売する全国うまいものめぐりが開催されています。今回のフェアでもミヤネ屋で紹介されている食べ物など、メディアでプッシュされている商品もいくつか販売されていました。

入り口付近にはつきぢ松露の玉子焼や「八女茶 上煎茶」などが販売されており、見ているだけでも楽しめる色鮮やかな玉子焼や香りだけでもリラックスができそうな茶葉が並べられていました。奥ではお寿司のイートインコーナーがあり、行列こそ無かったものの席は全て埋まっておりました。

また、肉まんを販売している中でも人気の高い551蓬莱の売り場では、文字通り長蛇の列ができており、店員さんだけでなく小田急百貨店の店員さんも動員して列の形成を行うほどの人気振りでした。一方で長崎から来た「老李」というお店も、その場で調理したばかりの水餃子を試食として振舞うなどして道行くお客さんの足を止めていました。

会場左側では堂島スウィーツの魔法ロールや神戸フランツの「魔法の壷プリン」などの各地で人気のスイーツや、宮崎牛を使ったお弁当、宮城牛を使ったお弁当などが販売されており、お肉のおいしそうな匂いが一帯を包んでいました。

広告