58回目の「元祖有名駅弁と全国うまいもの大会」京王百貨店で開催中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

京王百貨店京王百貨店では毎年恒例となっている全国駅弁とうまいもの大会が開催されており、7階にある会場に様々なお弁当などを求める方々が詰めかけております。

今年も新型コロナの予防などを理由に入り口と出口が分かれる形を採用し、全員がアルコール消毒を行えるような環境作り(?)を行うなどしていましたが、日曜日の昼間に足を運んだところ、ほぼ全域が三密の状態になっており、一部スペースでは「例年通り」に通行もままならないような混雑ぶりを見せていました。チラシで紹介されている注目作、いかめしの様な毎年人気の弁当などは比較的会場の奥に集中しているものの、それでも入り口部分では肉料理メインの各種弁当などに人が集まるなどしていました。

当然ながら多くの人が集まっていたこともあり、おぎのやの釜めしなどの一部人気商品が昼の段階で売り切れるなどしていましたが、中には関西方面からほぼ毎年出店を行っている比較的人気の「うまいもの」カテゴリの商品が誰も並んでいないなど、潜在的な穴場店舗も少なからず存在していました。

第2週は16日からスタート予定で、玉出木村家専用の出入口が新設される以外は現在とほとんど変わらないレイアウトになるそうです。なお、ネット経由で行われた予約駅弁については、2階にある特設会場で設置されているため、輸送駅弁や本会場の「人気ぶり」を回避してスムーズに購入することも可能です。

第58回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会|京王百貨店 新宿店

広告