ワクチン接種者を対象にしたスタンプラリー企画 東京チカラめしで開催中

新宿区の感染者数について(外部サイト)

東京チカラめし10月から営業を再開した飲食店の1つである東京チカラめし新宿西口1号店では、ワクチン接種を行った方を対象にしたスタンプのキャンペーンを実施しています。

配布されている台紙には10カ所の捺印スペースがあり、3つのスタンプ、7つのスタンプを獲得することでトッピングを無料でプレゼントしてもらえます。現在国内では3店舗が営業を行っておりますが、新宿西口1号店では唐揚げ2個、コロッケ1個、サラダ、キムチ、定食のご飯大盛りが選択肢として用意され、10個の台紙全てにスタンプを押してもらうと、チカラ丼が無料になります。プレスリリースでは「6個」と表記されていますが、店内のポスターやTwitterでは7個で捺印されると説明されています。

「ワクチンを接種しました」という自己申告では台紙を貰うことが出来ず、サービスを受けるためには接種証明書かワクチンパスポートが必要になります。期間は12月31日までを予定しており、それまでの間であれば何度でも参加できるとも説明されています。ちなみに、事実上の姉妹店であるアカマル屋や金の蔵でも同様のサービスを実施していますが、どちらも新宿駅周辺からは撤退しています。


金の蔵、焼肉万里、アカマル屋、東京チカラめし、寿司まるがまる【ワクチン接種応援企画】|SANKO MARKETING FOODSのプレスリリース

広告