翔栄クリエイトの「発電バリバリくん」CAMPFIREにて割り引きプランなどを提供中

新宿区内での感染者数の推移

翔栄クリエイト今から約2年前にオフィスを現在の場所へと移した翔栄クリエイトが、クラウドファンディングサイトのCAMPFIREにて「発電バリバリくん」という商品をテーマに扱ったプロジェクトを進行しています。

発電バリバリくんは、太陽光発電を利用したポータブル発電機だそうですが、Ankerなどの他社が手掛けているポータブル電源と同様、コンセントからの充電も可能なアイテムとなっています。従来であればおよそ13万円での販売となりますが、CAMPFIRE限定のサービスとして、2022年まで利用可能なレンタルチケットの提供が、同サイト限定で行われているとのことです。また、1台を購入する形で「支援」した場合、通常価格より1万円以上安い11.6万円での提供となるようです。

法人の方や自治体向けとして用意されている最高額のプランでは、10台分の料金で11台を提供することになっており、会社の備品としての機能であったり、災害時の緊急対応が必要な際の貴重な電源として活躍するかもしれません。プロジェクトの期限日は11月30日までとなっていますが、今の所どのプランも「支援可能人数」に余裕がある状態となっております。


ソーラー式ポータブル発電機「発電バリバリくん」を防災対策に役立ててほしい! – CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

広告