「4階建てのメキシコ料理店」新宿3丁目に来月オープン

新宿区内での感染者数の推移

ガルシアタイガ現在大塚家具のアウトレット商品が多々販売されている新宿ユニカビルですが、その裏路地にあたる部分で営業を行っていたhole hole cafe & dinerが閉店したようで、来月から新しいお店がオープンすることになっています。

来月から営業開始予定の「ガルシアタイガ」は、ハワイアンの雰囲気全開だったお店とは一転し、メキシコ料理をメインで提供する飲食店となっているようです。具体的なメニューに関してはまだ明かされている部分は少ないものの、紹介されている写真ではガッツリ系に属する肉料理が複数並んでいました。一方、外観はいまだにhole hole cafe & dinerのままで、一昨日に現地を確認した時は「9月1日から当面の間は臨時休業」という紙が貼られていました。オープン日については食べログでは12月4日、ホットペッパーでは12月7日にグランドオープンと紹介されています。

お店は1階から4階までのビル全部を使う形で運営され、座席数は70席と案内されていますが、立食形式での利用を行う場合は100人まで収容とのことです。また、同店ではお祝いプレートのほか、「シャンパンタワー」なども応相談のサービスとして紹介されています。

ガルシアタイガ – 新宿西口/メキシコ料理 [食べログ]
メキシカンダイニングバー ガルシアタイガ 新宿東口店(新宿東口/ダイニングバー・バル)<ネット予約可> | ホットペッパーグルメ

広告