車突入の事故が発生したセブンイレブン新宿3丁目店 当面の間休業

新宿区内での感染者数の推移

セブンイレブン新宿3丁目店一昨日、乗用車が店内に突っ込むという事故が発生したセブンイレブン新宿3丁目店ですが、同店での営業がしばらくの間取りやめになることが、入り口部分で告知されていました。

NHKなどによると、今回の事故は向かいにある大塚家具新宿ショールームから出てきた自動車が原因となっており、運転手の方曰くアクセルとブレーキの踏み間違いをしてしまったとのことです。車が突入した窓の部分にはATMやコピー機などが置かれており、事故後の映像ではATMの一部がひしゃげている様子などが捉えられていましたが、幸いなことに負傷者などはいなかったとのことです。

現在店内の様子を確認することはほとんどできませんが、賞味期限や使用期限の存在しない紙皿やティッシュなどは陳列されたままになっていたものの、一部商品はゴミ袋のようなものに入れられ、店外にある道路のポールなども一部が撤去されています。なお、事故発生時には周辺に「著名人の方」の姿もあったようで、ドラゴンボールで悟空などの声を務める野沢雅子さんをモノマネしているアイデンティティの田島直弥さん、そしてネット上の一部で存在自体が話題になり、漫画化などもされたレンタルなんもしない人さんが、現場に居合わせていたようです。

コンビニに乗用車突っ込む 69歳女性「踏み間違えた」東京 新宿 | NHKニュース

広告