「本編出演者」が登場する半沢直樹の朗読劇 新国立劇場で開催へ

新宿区内での感染者数の推移

新国立劇場近年放送されたドラマの中ではずば抜けて話題性があり、他局のバラエティ番組でも頻繁にパロディなどが企画されていた日曜劇場の「半沢直樹」ですが、同作品に出演した俳優の方々が新国立劇場にて朗読劇を行うことが決定し、現在チケットの先行抽選受付が行われています。

朗読劇は「感謝の恩返しスペシャル企画」と題されており、ドラマの前半で登場した、スパイラルと電脳雑技集団を巡る買収騒動の後日談が描かれております。出演者にはメインキャストであり、昨日も本編に登場した賀来賢人さんを始め、尾上松也さん、南野陽子さんのほか、半沢直樹特有の曲者キャラを演じた山崎銀之丞さんなどが名を連ねています。一方、主役を務めている堺雅人さん、恩返しの「キーマン」である大和田常務を演じる香川照之さんらは出演していません。

チケットの抽選販売は9月1日の23時59分が締め切りとなっており、9月6日の10時から一般発売がスタートする予定になっています。会場は新国立劇場の中劇場ですが、新型コロナウイルス対策のため、連席にならないこともあるそうです。また、1800円で配信での観劇も可能となっているので、自宅にいながら新国立劇場の朗読劇を楽しむことも可能です。


感謝の恩返しスペシャル企画 朗読劇「半沢直樹」|TBSテレビ:TBS EVENT INFO

広告