ビックカメラ新宿西口店 Pepperを使ったGoogleアシスタントの紹介を実施中

新宿区内での感染者数の推移

ビックカメラ新宿西口店ビックカメラ新宿西口店では、昨日から9月17日までの期間限定で、Pepperを用いた接客を行うコーナーを運用しています。

このPepperは、ソフトバンク関連の商品が集まっている3階の携帯電話売り場ではなく、4階にあるGoogle関連商品を複数扱う売り場にて稼働しています。今回のPepperでは、ビックカメラなどで行われている「リモート接客」も目的にしており、Pepperを遠隔操作する係員の方が、それぞれの商品の紹介などを行うとのことです。それもあってか、訪問時にはビックカメラの店員の方などが、売り場におらず、代わりにPepperが通行するお客さんに対して「今日お得な話があるんだけどな」と話しかけたり、唐突に「OK google、ダジャレを言って」という指示を出すなどしていました。

売り場には小さなサーキュレーターから小型のディスプレイエアコンなどが展示されていて、それぞれGoogle アシスタントに対応していることなどを説明されていました。ただ、Pepperを使った接客は、水曜日と木曜日を除いた10時から19時という「週休2日のフルタイム」の状態となっています。


ビックカメラのGoogle コーナーで「Pepper」による遠隔接客の実証実験を開始 | ソフトバンクロボティクス

広告