みんなの党の松田公太氏が歩行者天国で演説

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

松田公太参議院選挙に向けて自民党や民主党がCMを流すなど、各党がそれぞれ限られた資金を最大限生かして選挙対策を行っている中、今日は伊勢丹新宿店前でみんなの党が街頭演説を行っていました。先日には新宿アルタ前で共産党の小林晃議員が街頭演説を行うなど、著名なな国会議員の方が街中へ出てくる風景が増えてきたような気がします。なお、松田公太氏は昨日も新宿南口で演説を行っていたようです。

松田氏はタリーズコーヒーの創業者として知られており、本人が出てくる前も応援に駆けつけた地方の議員の方も、そのことについて何度も触れていました。該当で配られていたチラシには「若者が夢を持てる国の実現」「経済特区制度の活用」など、銀行出身者、そして経営者らしい政策の数々が書かれていました。自身の公式ホームページURLではなく、Twitterのアドレスを貼っているあたりも、このチラシの特徴のような気がしました。ちなみに、今回演説した場所から100mほど離れたところにタリーズコーヒーの新宿三越アルコット店があります。

松田公太
演説をしている時の様子です。

松田公太さすがに目立つ場所で声を張り上げていただけあって、それなりの人数の人を引き付けているようにも思えたのですが、伊勢丹の東側にあるちょっとした広場のところで暑さにやられた子猫がぐったりしており、そちらにもたくさんの人だかりが出来ていました。一時的なものでしたが、周りにいた人の人数は「僅差」でした。


広告

広告

地域別新着記事