海鮮三崎港新宿3丁目店 3月27日にオープン予定

新宿区内での感染者数の推移

海鮮三崎港新宿3丁目店1958年から2019年までの長きにわたり営業を行っていた増田屋の跡地に、回転寿司店の海鮮三崎港新宿3丁目店がオープンすることになったようです。

今月に入ってからテナント内で「動き」があり、今まで入口やショーケースがあったスペースに、大きなベニヤ板が貼り付けられ、最近は工事の関係者の方が頻繁に出入りしていました。約2週間前に作業員の方へお話を伺った際には「お店が作られる以外は何も知らない」といった趣旨のお返事を頂いていたのですが、写真にあるような告知のチラシが、本日までの間に2カ所に貼られていました。

既に同店で働きたい方のための求人も行われていて、注文はほとんどタッチパネル式であること、お皿の枚数が自動で読み取られること、一部調理を自動化していること、まかないとして1皿あたり最低50円からお寿司を楽しめることなどが紹介されていました。なお、現地では3月下旬にオープンするとありましたが、求人サイトでは27日にオープンすると明記されています。今回の出店により、大塚家具を挟んだ西側にある沼津港新宿本店にとってはライバル店が、そして斜め向かいにお店を構える吉野家にとっては、姉妹店が1つ増える形になります。

海鮮三崎港 新宿三丁目店のアルバイト・パートの求人情報(No.52083993)|バイト・アルバイト・パートの求人情報ならバイトル

広告