Gapストア 新宿フラッグス店 リニューアルのための改装工事を実施中


GAPFlagsの1階と地下1階で営業を行い、館内ではタワーレコードの次ぐらいに売り場面積が広かったGapが一時的に閉店し、新しいお店として営業するための工事が進められています。

改装工事は今月の20日から始まり、4月2日までの約3カ月にわたって行われる予定になっていて、リニューアルオープンは工事終了直後となる4月3日を予定しています。また、入り口部分のお知らせを見た限りでは、これまでと同じ店舗として営業するわけではなく、「新たなコンセプトストアとして営業する」という方針であることも説明されていました。

公式サイトでは同店で購入した商品の返品や交換についての案内も行われ、現金払いを行った方は「フラッグシップ銀座」で返品対応を行うようですが、クレジットカードでの買い物を行った方は、返品の対応自体が不可能であるとのことでした。現時点では工事が始まったばかりということもあり、どのようなレイアウトのお店になるのかなどの具体的な情報は入ってきておりませんが、オープンセールの情報などは、営業再開日が近づくになるにつれて徐々に明らかになっていくかもしれません。


Gap、Gap Kidsの改装工事にともなう一時休業ついて | Flags(フラッグス)
Gap新宿フラッグス店 リニューアルに伴う一時クローズのお知らせ | ギャップジャパン

広告