点心専門店の「添好運」サザンテラスに2店舗目が誕生


添好運 新宿サザンテラス店クリスピードーナッツの閉店後、SHINJUKU BOXという名前で様々なグッズなどを販売していた建物に、中華料理店の添好運 新宿サザンテラス店が24日にオープンしました。

香港でミシュランで一つ星に輝いたというに添好運は、日比谷に日本第1号店があり、今回が2号店となります。天心専門店ということもあり、チャーハンやラーメンといった「よく見かけるメニュー」ではなく、ライスロールや蒸飯、そして点心といった各種料理を中心に提供しています。また、デザートにはゼリーやミルクフライ、タピオカ入りココナッツミルクなどを楽しめます。

オープン日の夜にお店へ行ったところ、かつてクリスピークリームドーナッツのような長蛇の列が作られており、店員さんは入店までに1時間半前後かかると推測していました。なお、お店には入店することなく外で料理を受け取れるカウンタースペース、そして電話予約でのみ受付可能な個室も用意されているとのことです。

2019年5月24日(金)「新宿サザンテラス店」 11時グランドオープン | ティム・ホー・ワン(添好運)公式サイト – Tim Ho Wan Japan Official Website
「添好運(Tim Ho Wan/ティム・ホー・ワン)新宿サザンテラス店」2019年5月24日(金)11:00オープン|株式会社WDI JAPANのプレスリリース

広告