プラレールなどを展示するゴールデンウイーク関連企画 新宿プリンスホテルで予約受付中


新宿プリンスホテル令和への改元が迫るとともに最長10連休というゴールデンウイークも徐々に迫ってきていますが、新宿プリンスホテルではそのゴールデンウイーク中に親会社でもある西武鉄道とコラボした企画が行われることになっています。

5月1日から始まる「プラレールワールドブッフェ」は、ブッフェ会場にてプラレールのジオラマが設置されるというもので、ほかにも鉄道関連品の展示や西武鉄道の子供用制服などが用意されており、同社の鉄道の魅力を味わえるものになっているそうです。ブッフェ自体は11時から3時までの間に行われますが、90分の2部制で行われるサービスで、予約受付は電話でのみ承っているようです。

そのイベントに先駆け、25階にあるFUGAでは、今月の28日から「ゴールデンウイーク限定の特別バーラウンジ」としてトレインバーなるものが展開されます。こちらではより本格的な模型であるNゲージが用いられ、西武鉄道の車両が店内を走るとのことです。1杯1300円のオリジナルカクテルは、池袋と西武秩父を結ぶLaviewをイメージしたものなど3種類が用意され、車両をイメージしたコースターもランダムでプレゼントされます。なお、こちらでは予約受付は行われていません。

トレインバー | 和風ダイニング&バー FUGA(風雅) | 新宿プリンスホテル

広告