タイタンの学校を卒業した1期生 11組が預り契約に


タイタンの学校新宿村スタジオを学校に見立て、芸能界で活躍するためのスキルなどを養うタイタンの学校では、芸人コースを修了した1期生の方々が、タイタンと預り契約を交わしたことを発表しました。

今回契約したのは11組だそうですが、1人で活動している方もいるため、人数に換算しなおすと15人になります。所属していた方の中には昨年の時点で事務所の若手ライブに出演するなどの「好成績」を収めており、今後は「タイタンライブ」などに活躍の場を移すなどして、お笑い芸人としてのキャリアを積んでいくとのことです。

学校卒業生とはいっても、サッカーの川澄奈穂美選手から公認を貰った顔真似、ストローと印鑑を使った一発芸、現役の慶応義塾大の学生、渡辺直美さんの物真似など、すでに様々なキャラを持っている方々なので、何かしらのきっかけでテレビやネットなどでブレイクすることがあるかもしれません。なお、2期生については既に募集が締め切られています。

お知らせ|タイタンの学校お笑い養成所・コミュニケーションスクール東京新宿校

広告