新宿駅の東南口や東口沿いにある「新宿ランブリングロード」大掛かりな工事が終了?


新宿ランブリングロードこれまで「街路10号」と呼ばれ、新宿駅の東側に敷設されていた道路の工事が一区切り付いたようで、車道と歩道に置かれていた資材などが全て撤去されていました。

昨年から特に大きな告知もなく行われていたこの工事では、歩道の拡張工事と車道の再整備などが進められ、特に駅側の歩道スペースを重点的に工事していました。歩道の拡張自体は「若干」程度ですが、車道の色付けなども行われたことで、パーキングメーターを設置している場所が明確に区切られるようになりました。歩道沿いには「新宿武蔵野商栄会」「新宿ランブリングロード」と書かれた照明機能付きのオブジェ(?)も設置され、新宿駅周辺の各商店街などに設置されているものと同様のものがここにも作られていました。

ピーク時の混雑具合を考えると、まだ人混みの「改善」には程遠い状況ではあるものの、今後は新たに設けられた植え込みに植物を植えたり、街路灯を新しくするなどして、これまでよりも快適な道路に作り替えていくとのことです。なお、この写真の下には簡易的なベンチが設けられていましたが、現状このベンチを使っている人の姿は見かけることはなく、中国圏の方面から来たと思われる観光客の方などは、これまで通りフラッグスの階段などをベンチ代わりにするなどしていました。

平成30年度事業計画 – 新宿東口商店街
小冊子プレゼント – 新宿法人会

広告