大雪から1週間経った西新宿 未だに固まった雪などが残ったまま

広告

熊野神社先週、関東一帯で大雪が降った影響が現在も各地に残っており、新宿駅周辺を含めた西新宿一帯などで、今も「白い部分」がちらほらと目に入っています。

雪の翌日は各地で雪かきが行われ、通行しにくいという状況はあまりなかったのですが、新宿中央公園はほぼ全面が雪に覆われ、西新宿小学校の小学生から関東国際高校の女子高生まで、多くの子供たちが雪だるまを作ろうと各地で奮闘していました。一方で、新宿白糸の滝にいた亀はこのころから見かけることが無く、本日も亀の姿を見つけることはできませんでした。ただ、雪の翌日に関係者と思われる方にお話を伺ったのですが、亀をどこかに避難させるなどの措置は行っていないそうです。

昨日の夜から今日にかけて雪解けが徐々に進んでいましたが、それでも氷などが完全に解けることはなく、特に民家の屋根を中心に残った雪を確認できました。一部で泥水と混ざった形で徐々に形を小さくしている氷も見かけましたが、現段階の天気予報では木曜日と金曜日も雪が降ると予報されているため、場所によっては雪が完全に解けることなく「次の雪」が多少積もってくるかもしれません。

西新宿西新宿
「早めの閉店」や恒例のテレビ局による中継も 西新宿での大雪の様子


広告

広告

地域別新着記事