「箱根覇者」から人力車まで 高島屋で様々なイベントを開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

高島屋伊勢丹に続いて、新宿に空港型の免税店をオープンさせることを発表した高島屋では、タカシマヤタイムズスクエアが開業20周年を迎えることを記念する様々なイベントが行なわれます。

11階では例年通り(?)国内の美味しい料理や若干高めの食材などを販売するグルメのための味百選が開催されていますが、それとは別に新宿ミナミランマンと題した企画が用意されています。4月10日までの期間中に40個以上のイベントが予定されており、ABCクッキングが1階で産地直送の野菜が販売されたり、子供向けイベントとしてシルバニアファミリーのキャラクターと遊んだり、知育玩具の体験なども行なわれます。

著名人を招いたイベントは、料理研究家の平野レミさんによる料理とトークショー、ドン小西さんによるアドバイスとトークショー、そして今年の箱根駅伝で優勝した青山学院大学・陸上競技部の方によるトークショーが行われるとのことです。NEWoManが開業する25日には新宿御苑付近や花園神社付近を周る人力車サービスが提供されたり、来月には制作に参加もできる「花のアート」が1階に展示されるとのことです。

新宿ミナミ ランマン | 新宿タカシマヤ
第21回グルメのための味百選|新宿タカシマヤ

広告