乃木坂46がドラマで使用した衣装 タワーレコードで展示中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

初森べマーズタワーレコード新宿店では、乃木坂46が主役としてドラマに出演した「初森べマーズ」で使用された衣装が、タワーレコード新宿店で明日まで展示されています。

このドラマは対戦相手が宝塚の雰囲気を醸しだ衣装を着ていたり、ライバルの学校が100点以上の差を付けて勝利したりと、逆境ナインやパワフルプロ野球にありそうな要素を盛り込んだソフトボールが題材のドラマだそうで、監督役にはルーズヴェルト・ゲームで野球部の監督を演じた手塚とおるさんが出演されています。昨年7月には掲載していたポスターが盗まれるといった被害も起きるほど、一部のファンからは熱狂的な支持を集めている作品になっているようです。

展示されている衣装は、今年に入ってからグループからの卒業を発表した最年長メンバーの深川麻衣さんと、4年連続で作品が二科展に入選するという、美術面でのスキルが高い若月佑美さんが使用していたものだそうで、エスカレーター付近のショーケース内にそれぞれの衣装がマネキンに着せられる形で飾られていました。なお、衣装展は明日まで開催されているとのことです。


ドラマ24「初森ベマーズ」:テレビ東京

広告