カップ類がやや目立っていた「秋の北海道物産展」小田急百貨店で開催中

広告

小田急百貨店小田急百貨店では秋の北海道物産展が2週にわたって行われており、北海道関連の物産展では定番となっている商品を中心に各種飲食物が販売されています。

今回もいかめしやスープカレーなど、強い香りのするお店が並んでおり、それぞれの場所で食欲を刺激するような「PR」を行っていました。ただ、チラシなどでプッシュされているコーヒー店は袋が密閉されていることなども影響してなのか、コーヒーの香りなどはレジ付近に行ってもほぼしませんでした。他にも関西や横浜などのイメージが若干強いシュウマイなどの惣菜系が販売されていたりと、夕飯の主菜などに即使える料理が複数カ所で陳列されていました。

今回もスイーツ系はソフトクリームが強いのですが、今回はLeTAOと白い恋人、あすなろファーミングの3カ所で販売されていて、それぞれのお店のロゴなどが入ったカップを持ったお客さんを会場の各地で見かけました。物産展は3日まで開催されており、明日と明後日は20時まで、最終日は17時まで行われています。

・秋の北海道物産展【2週目】(イートイン/お弁当・惣菜) | 小田急百貨店


広告

広告

地域別新着記事