伊勢丹で開催している「京都展」明日で終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

伊勢丹伊勢丹では5日間限定で京都に関連した様々な商品を販売する「京都展」という催しが行われていましたが。明日で最終日を迎えます。

夏ということもあり、涼しさを感じられる物も多いこの物産展では、イートインコーナーでも抹茶プリンのパフェや果物がそのままトッピングされているかき氷などが販売されています。他にも、夏野菜を取り入れたピザ、抹茶が入っているシュークリーム、伊勢丹限定のバケットがついてくる冷製クリームパスタなど、食で涼しさを感じられる商品がいくつもあります。酒類も数店舗で販売されておりますが、甘酒や「初日の出」と名付けられた日本酒など、どちらかというと正月の雰囲気を感じる銘柄のほうが目立っています。

また、食器や衣類を始めとした雑貨類でも、京都の雰囲気と涼しさの双方をミックスした物が数多くあり、真っ白な日傘や水のような色合いの藍染めのショール、日本風の木の使い方(?)を取り入れたワインクーラー、お店のマスコットキャラである柴犬を団扇や扇子に印刷している各種グッズ類が販売されています。

>第23回 伝統とモダンの競演 京都展|伊勢丹新宿店

広告