大塚家具の新宿ショールームで「アンティーク展」を開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

大塚家具大塚家具の新宿ショールームでは、西洋・東南アジア風の様々な家具を集めたアンティーク展という催しを5月21日から開催しています。

この催しを開催するにあたって、ショールームではアンティーク家具や小物類などを大量に入荷されたそうで、木材で作られた机や椅子、食器棚、書斎用の本棚(?)などはもちろん、観葉植物といった部屋にワンポイントのアクセサリを取り入れたものまで、様々な物が用意されています。また、先日の騒動のことを匂わせているのかはわかりませんが、公式サイトには「これまでとは異なるテイストの家具」という説明書きもされています。

引越しシーズンの合間に行われているアンティーク展ですが、家具類にあまり目の向かない時期ということで、意外な掘り出し物が売れ残っているかもしれませんので、今使用している机などにガタが来ているなど、家具類の買い替えを考えられている方は、こちらも候補に入れてみてはいかがでしょうか。

フェアは来週の日曜日にあたる21日までとなっています。

・アンティーク展|新宿ショールーム|家具・インテリアのIDC大塚家具

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告