都営地下鉄と東京メトロの無料Wi-Fi 西新宿五丁目駅以外で実施へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿駅東京都が、東京メトロと都営地下鉄の143駅を対象に外国人観光客向けの無料Wi-Fiを提供することが発表され、12月1日から同サービスが運営をスタートさせます。

このシステムは元々都営バスなどで使用されているものを駅向けにも提供するというものだそうで、iOSかAndroidの専用アプリを使用することで接続が可能になります。1回の接続で最大3時間まで使用することが可能で、登録後は何度でも利用が可能だそうです。また、このサービスは日本人でも使用可能なので、実質誰でも利用ができる無料のWi-Fiサービスとも言い換えることができるかもしれません。

このサービスは外国人観光客が多く来ると思われる場所で提供されるため、新宿駅、都庁前駅、新宿西口駅、西新宿駅、新宿三丁目駅が利用可能スポットとして表に掲載されています。周辺が住宅街となっている西新宿五丁目駅では利用可能エリアの対象外になっているため、同駅でアプリを起動するなどしても、無料Wi-Fiに接続はできませんので、ご注意ください。

東京の地下鉄143駅で無料WiFi サービス提供、12月1日の始発から開始
訪日外国人向け無料Wi‐Fiサービスを開始します!
・12月1日(月)より東京の地下鉄143駅で訪日外国人向け無料Wi‐Fiサービスを開始!


広告

広告

地域別新着記事