NHN PlayArtのカフェ1号店だった「Caffice」クリスマスで営業終了

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

Cafficeかつてはライブドアの関連会社であり、ツムツムなどのゲームも手がけているNHN PlayArtが、2014年にカフェ事業に参入し、Cafficeというお店を新宿4丁目にオープンしましたが、同店が今月中に閉店することとなりました。

最近ではすっかり珍しくなくなりましたが、オープン当初から無料のWi-Fi環境が整い、置いている本を読んだりすることも出来るというシステム(?)で、のんびりとカフェで過ごしたいという人にとってはうってつけの場所でもありました。ただ、最近はSTORY STORYのような似たテイストのお店も増えており、「都心によくあるカフェ」の1つになりつつありました。

閉店理由については特に明記されておらず、ブログでも「急なお知らせ」であったことを陳謝しています。最終営業日となるのはクリスマス当日の25日で、一部では1号店とも表記されていたNHNのカフェ事業は事実上の撤退となり、このままフェードアウトしてしまう可能性もあります。

・Caffice 閉店のお知らせ : caffice
NHN PlayArtがカフェ事業に参入–新宿にWi-Fiや電源完備の1号店オープン – CNET Japan


広告

広告

地域別新着記事