京王プラザホテルで展覧会にちなんだ特別メニューを提供中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
新宿区の感染者数について(外部サイト)

丸の内にある三菱一号館美術館では、アメリカのクラーク美術館にある名画の数々を展示する「奇跡のクラーク・コレクション」が今月9日より行われておりますが、この展覧会と関連した特別なフランス料理のメニューが京王プラザホテルで提供されております。

メニューはランチとディナーがそれぞれ一種類あり、2月と3月では別のメニューが用意されているそうです。2月に提供されるパンテュールと名付けられたランチメニューでは、子羊の肉などを調理したシチューやいちごをふんだんに使ったデザートなどが、ディナーメニューのランコルトルでは、オマール海老やムール貝を調理したグラタン、フランス菓子のタルトタタンといった料理が提供されます。

なお、2月20日の午餐会では、三菱一号館美術館で主任学芸員を務めている阿佐美淑子さんを招いて絵画にちなんだ様々な話を聞く事が出来る企画も用意されているとのことです。価格はランチメニューと同じ8000円で、定員30名の要予約制となっております。

・京王プラザホテル(新宿)|イベント・フェア|料理長 佐藤進一が贈る奇跡の出会い
・「クラコレ」|奇跡のクラーク・コレクション -ルノワールとフランス絵画の傑作-|三菱一号館美術館

広告