新宿駅で使用予定の「新しいデザインの看板」京王モールの一角で試験的に設置中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

京王モール現在新宿駅では路線や施設ごとに異なった案内図や看板が使用されており、これが混乱の元になるとして改善案が出されていました。新しいデザインの看板をどのようにするかなども既に発表されていたのですが、今月初旬より新デザインを取り入れた看板が、実際に新宿駅で運用されています。

看板が設置されたのは京王モール内で、ランジェリーショップのフェアレディやファミリーマートなどがあるT字路のような場所です。新宿駅西口の地下にあるような黒と黄色だけの質素なデザインとは打って変わり、京王のロゴや大江戸線などの駅ナンバー、バスなどのイラストが書かれた華やかなものに仕上がっています。文字を読まなくても見た感じだけでどのような施設がどこにあるのか一目でわかるため、英語圏に住まわれていない外国の方だけでなく、未就学児の子供や年配の方などにもより役立ちそうです。

ちなみに、現在京王モールと京王モールアネックスでは飛騨高山に旅行へ行ったり、サンリオピューロランドへ遊びに行ける「秋の感謝祭」というキャンペーンも開催されています。こちらは応募に必要な用紙の配布が14日までとなっています。応募自体は20日まで行われているものの、15日からは対象店舗で600円以上の買い物をしても応募用紙が貰えませんのでご注意ください。
京王モール京王モール京王モール
新宿駅における案内サイン案を試験的に掲出|東京都
・「世界遺産白川郷・飛騨牛&温泉」や「サンリオピューロランドパスポート」が当たる!選べるプレゼントキャンペーン実施中!! | 京王モール&京王モール アネックス

広告