新宿プリンスホテルが「西武鉄道100年記念」の宿泊プランを提供中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

西武新宿駅と同じ建物内で営業している事でも知られているプリンスホテルでは、5月21日より西武鉄道100周年を記念した宿泊プラン「100thトレインビュー」が用意されています。

川越鉄道という名前で1892年に誕生し、吸収合併を行ったり、逆に吸収合併の対象となったりしながら「第2の国鉄」と言われるまで成長を遂げた西武鉄道ですが、同じく西武グループの一員として営業を行っているプリンスホテルでは、その記念すべき年を祝うイベントとして、特別な宿泊プランを提供しています。部屋はダブルの2人~3人用のみとなっており、料金も他のプランと比べると2000円前後割高になっていますが、特典として路線側の部屋での宿泊ができるほか、電車ストラップ・クリアファイル・マグネットのセットがもらえるそうです。

また、チェックイン時に西武新宿線の定期券をフロントへ見せた人にはランチかディナーの際にワンドリンクが無料でプレゼントされるという特典も付いているとのことです。ちなみに、今年はプリンスホテル開業35周年でもあり、6月1日から「スマイルアニバーサリーパスポート」がもらえる宿泊プランが提供されています。100thトレインビューは9月30日まで、スマイルアニバーサリーは来年の2月28日までの限定になっています。

【西武鉄道100年アニバーサリー】100thトレインビューご宿泊プラン
スマイルアニバーサリーパスポート|Smile Anniversary PASSPORT

広告