リニューアル後初のマルシェ 新宿住友ビルの三角広場で明日まで開催

新宿区内での感染者数の推移

新宿住友ビル新宿住友ビルの三角広場では、リニューアルオープンしてから初めてとなるマルシェイベントが、明日まで行われております。

かつてはビルの南側に出店を行っていた同イベントですが、かつて車寄せや高速バスの待機所などがあった北側一帯が全て作り変えられたこともあり、広々とした空間になった北側一帯に会場が設けられています。ただ、数店舗だけの出店なので、全体の1割にも満たないコンパクトな形での開催となっております。

イベントでは、長野県の農産物や新潟県の南魚沼産コシヒカリ、東京産のはちみつなど、東日本各地の商品を中心に取り扱っていますが「北海道を食べて応援フェア」という催しも同時に開催されており、各種農産物から加工肉、チョコレート、甘酒などといった様々な種類のジャンルがそろっています。

新宿に新たなマルシェが誕生!リニューアルした全天候型の新宿住友ビル三角広場にて10月5日スタート|株式会社AgriInnovationDesignのプレスリリース
SmileMarcheプロジェクト~ペイフォワード、その美味しさを笑顔の連鎖へ~

広告