西新宿などの丸亀製麺 PayPayでの支払いに対応


丸亀製麺トリドールグループ傘下の丸亀製麺では、先週より新たな支払い方法としてPayPayを使ったQRコード決済を導入しています。

同店では既にクレジットカードやICカードを用いた決済方法が導入されていましたが、QRコード決済の導入は今回が初めてだそうです。対象となっているお店は全体のうちの1割程度にあたる約100店舗で、その中には新宿区内で営業しているお店も対象に入っています。対象店舗の情報と新宿区内にあるお店の情報を照らし合わせてみたところ、西新宿や新宿三丁目などで営業しているお店については、全店が対象になっていました。

該当の店舗に足を運んでみると、入り口のドア部分にPayPayのシールが貼られており、対象店舗であることを告知していました。今週からは「わりかん機能」を使った人に対して1万円相当のボーナスをプレゼントするというキャンペーンも実施されるということで、運が良ければPayPayを活用するだけでうどん数十杯分を無料で楽しめるかもしれません。

(プレスリリース)スマホ決済サービス「PayPay」、4月19日(金)から全国101店舗の「丸亀製麺」で利用可能に – PayPayからのお知らせ
PayPayが割り勘機能を搭載、4月26日からはPayPayボーナス1万円相当を抽選付与も | TechCrunch Japan

広告