ビックカメラと小田急がコラボレーション企画を実施中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

ビックカメラユニクロ×ミシュランのTシャツやパラマウント×ペプシのテディベアなど、企業間がコラボレーションした企画は最近でもよく見かけますが、ビックカメラと小田急では合同で「お買い物deプレゼント」というキャンペーンを行っています。

それぞれのお店で5000円以上の買い物を行うと1口分の応募ができるようになっており、ビックカメラ、小田急の店内にある応募用紙に応募すると、ビックカメラでは「AQUOS32型」「ビックカメラギフトカード1万円分」「LED省エネ電球3個セット」「ナイトスチーマー」、小田急百貨店では「箱根ハイランドホテル1泊2日」「小田急百貨店商品券1万円分」「ミネラルウォーター100本」「メンズスーツ1着仕立て券」が当たるようになっています。

ビックカメラと言えば3月にもマクドナルドと合同で行ったキャンペーンがありましたが、ここに総本山を構えているヨドバシカメラ、そして新規参入してきたヤマダ電機に対抗するために、様々な手段を使っているようにも思えました。なお、このキャンペーンは9日までとなっています。

広告