Pontaと「少し」コラボした大北海道展 高島屋でスタート

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

高島屋本日から高島屋では、北海道の各地から取り寄せた様々な食品を販売する「大北海道展」が始まりましたが、各時期に行われている北海道関連のフェアとは少しだけ違った展開を行っています。

リクルート発のポイントカードサービスであるPontaと高島屋が連携するようになってから1周年であることを記念した企画だそうで、エレベーターを降りてすぐの所にあるパン屋さんでポンタを模したパンが大量に並べられていたり、エスカレーター近くではカニの被り物をしたポンタのパネルがひっそりと設置されたりしていました。また、会場内で2000円以上の買い物を行うことで、先着5万人に記念のシールがプレゼントされるとのことです。

高島屋とPontaのコラボ自体はほかにも行われていて、写真のような「キャンペーン付きフォトスポット」が設置されたり、ポンタの着ぐるみが登場予定になっています。また、JR口特設会場では巨大なポンタの設置、オリジナルの風船のプレゼントも予定されています。大北海道展は30日まで開催されていますが、Ponta関係のキャンペーンは31日まで実施されるようです。

大北海道展|新宿タカシマヤ
高島屋Ponta1周年Thank youキャンペーン|共通ポイント Ponta [ポンタ]

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告