スターバックス新宿サザンテラス店 来週から「白いお店」に

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

スターバックスクリスマスの飾り付けが行なわれているサザンテラスで営業しているスターバックス新宿サザンテラス店が、22日から特別メニューとともに店内や外観などを一新することになりました。

プレスリリースで紹介されていた画像には白い外観になっているだけでなく、つららのオブジェのようなものなども店内に飾り付けられており、12月にはめったに雪が降らない新宿に雪国のような雰囲気を持ってきています。ただ、店内のレイアウトはほぼ変わらないようで、窓のカウンター席などもそのままになっていました。なお、今回のデザインを手がけたのは、3月にルミネ1でオープンしたUNITED TOKYO WOMENSのデザインなども手がけたSUPPOSE DESIGN OFFICEだそうです。

同店では後に各店舗で販売されるという「チョコラティ クランブル ココ」も、先行して22日から提供されるそうです。こちらの商品はクリスマスの翌日にあたる26日からバレンタインデーの2月14日まで販売される予定で、なくなり次第終了になるとのことです。ただ、リニューアルの初日はオープン時間が変更となっており、初日は14時から営業をスタートさせるとのことなので、来店時はご注意下さい。

プレスリリース(2015/12/11)|スターバックス コーヒー ジャパン

広告