シャンパーニュを扱う「ノエル・ア・ラ・モード」伊勢丹の2フロアで開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

伊勢丹伊勢丹にある催物場では、外国の関係者などを多数招くなどしてシャンパーニュの魅力などを知ってもらう「ノエル・ア・ラ・モード」という催しが火曜日からスタートし、来週月曜日の28日まで開催されております。

他の百貨店と同じく、年末のお歳暮を紹介する売り場などが作られている伊勢丹の催し物場ですが、今回の催しでも出入り口に近いスペースが「特別な催し」用に使われています。販売されているのは50種類前後で、ウィリアム王子が結婚したときに提供されたポル・ロジェを始め、様々な舞台で受賞経験があるなどと説明された一品が、当たり前のように溢れかえっていました。

7階ではシャンパーニュとフードのマリアージュというテーマでイートインスペースも設けられていて、ドンペリなどとともに欧州の料理を楽しめるようになっております。また、同じフロアでは女性用の香水をメインに扱ったサロン・ド・パルファンと言う催しも行われ、数十ミリリットルで平均価格が数万円以上という高級な香水が、紹介されたりしていました。

伊勢丹


ノエル・ア・ラ・モード|2016|伊勢丹新宿店
イセタン サロン ド パルファン 繋がる、私の香り|2016|伊勢丹新宿店


広告

広告

地域別新着記事