西新宿6丁目に「ハワイアンダイニング」のALOHA ONOがオープン

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。

西新宿6丁目でプロレスラーとして人気を博したキラーカーンさんが2年ほど営業を行っていた立ち飲み式の居酒屋さんが先月の26日に閉店し、しばらくの間は内装の張り替え作業などが行われ続けていたテナントに、この度ハワイアンカフェの「ALOHA ONO」という名前のお店がオープンしました。

先週プレオープンと言う形でスタートしたこのお店では、思い出横丁に近いタイプの風情あるお店とは全く別の雰囲気のお店になっており、隣にあるFUNGO DININGに近いオシャレな雰囲気のお店となっておりました。小道具などもハワイ風のお客さんが使うものだけでなくお店のポストも新調されており、お店の雰囲気に合わせてか緑色にペイントされたものが設置されていました。

新宿近辺でオープンする個人経営のお店としては珍しく(?)公式サイトやTwitterページなどもオープン前から作られており、お店の様子などがツイートされていました。公式サイトは日本の国旗とハワイ州の旗の2つが掲載され「Coming soon…」という文字が書かれているだけですが、しばらくしたら公式サイトの更新もスタートするのではないかと思われます。

ALOHA ONO – 公式サイト
@ALOHAONO_tw

広告