Googleマップが新宿駅や新宿にある百貨店などのフロアガイドに対応(CNET Japanより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
緊急事態宣言中の新宿駅周辺・西新宿などでの休業情報

ストリートビューや路線案内など、今までの地図では到底こなすことのできなかった様々なサービスを次々に送り出してきたGoogleマップですが、先月30日に百貨店や空港などの内部がわかる地図の提供を開始したそうです。

この機能はAndroidで提供されているモバイルGoogleマップでのみの提供となっていますが、同ソフトを導入するとJR東日本の新宿駅と新宿マルイカレン、新宿マルイアネックス、新宿マルイ本館、新宿マルイメン、京王百貨店、小田急百貨店、高島屋、伊勢丹の各フロアガイドがアンドロイド端末でわかるようになるそうです。また、東京都の公式サイトでは準備が出来次第と前置きしたうえで、都営地下鉄線のマップをgoogleに提供すると発表していましたが、新宿周辺の駅の中では新宿線の新宿駅だけ対象外になっているようです。また、京王線、小田急線ともに、インドアgoogleマップについての言及は行われておりませんでした。

Googleの公式サイトでは観光庁長官の溝端宏氏と東急線渋谷駅の毛内定夫駅長へのインタビュー動画が公開されており、観光面での効果にも期待を寄せられているそうです。

構内図も見られる「インドアGoogleマップ」–東京の主要駅や百貨店などが対応

新店舗の開店・イベント情報などは、更新頻度を下げつつ、配信を継続していきます。
お店への訪問・催しへの参加は、政府や自治体の自粛要請などを優先した上でご計画ください。

広告