西新宿1丁目のshanit新宿店で強盗事件が発生?(TBSより)

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ヤマダ電機がオープンしてからというもの、甲州街道沿いのにぎわいが一気に大きくなってきましたが、そのヤマダ電機から100mも離れていないアパレル用品店のshanit(と思われるお店)で、強盗事件が発生したそうです。

現場となったお店は、かつや 新宿南口店が営業を行っているビルと同じテナント内に位置しており、若者向けのいわゆる「森ガール」と呼ばれる人などが好んで購入しそうな洋服が数多く販売されている、独自のファッションセンスを兼ね備えたお店です。ニュースによると、8月18日の20時半ごろに強盗が入店し、15万円ほどを盗んだ後に立ち去ったとのことです。

犯人は160cmほどの50代の男性(のような人物)ということで、防犯対策のためか、白いマスクや帽子を着用していたそうです。立地上、非常に人が多いエリアになったので、近所のお店の防犯カメラに映っていたり、複数の目撃者もいる可能性もあるので、サテンドールで発生した事件とは違って、もしかしたら「スピード解決」になる可能性もあるかもしれません。

ちなみに、この同じビルに入居していたカラオケ店の新宿JOYBOXは、偶然にも強盗の発生した8月18日をもって、閉店したそうです。


広告

広告

地域別新着記事