どかんが特徴的な「串かつどかん」西新宿1丁目にオープン

広告

新たなそば屋さんや、肉あんかけチャーハンをメインにしたお店がオープンしたりと、一部の道路が日に日に賑わいを見せている西新宿1丁目に「どかん」と名付けられた串かつ屋さんが新たにオープンいたしました。

一昨日に誕生したこちらのお店は、店名にもなっている土管がお店のオブジェや看板として使われており、1週間前まで単なる空きテナントの1つでしかなかったビルのフロント部分が、インパクトのある姿へと変わっていました。ぐるなびや店頭のチラシを拝見した限りでは、ここが第一号店か、ここでしか営業しないお店となっているようです。ただ、串かつの「ルール」などは他店や本場である大阪のものが採用されており、国産の豚肉を使った宴会料理なども用意されているとのことです。

オープン記念のキャンペーンはドリンクの1杯無料券がぐるなびにて配布されている程度でしたが、現在は年末年始の忘年会や新年会シーズンということもあって、実質3000円からスタートとなる宴会コースの案内などが行われていました。また、昨日お店を見に行った時には既にほぼ満員状態で、主に串かつを楽しんでいる人が多かったようです。


串かつ・煮込み・炙り どかん(新宿/居酒屋) – ぐるなび


広告

広告

地域別新着記事