アサヒの「エクストラコールドBAR」京王百貨店の大催場で営業中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

京王百貨店アサヒビールが提供する氷点下のビールを楽しめる特設のお店「エクストラコールドBAR」が、現在京王百貨店の7階にある大催場にてオープンしており、朝からキンキンに冷えたビールなどを楽しめるようになっています。

これまでも新宿駅西口の上伊勢丹京王プラザホテルなどで新しい涼の取り方のような形で提供されてきたビールですが、今回も物産展でいうやや小さめのイートインスペースの中に10席前後が設けられ、バーのような形式のお店が展開されています。メニューの中にはエクストラコールドの機材(?)を介さない形でありながら1日50杯限定のものもあり、普通にビールを楽しみたい人でも気軽に立ち寄れるようになっています。

近くには京王百貨店のお中元スペースが展開されているということもあり、スペース内でもアサヒビールやバヤリースの詰め合わせなどが紹介されていましたが、エクストラコールドBARの敷地に隣接するような形でライバル会社のキリンビールのお中元セットも販売されていました。今年は全国の7カ所で展開され、銀座三越では既に営業が終了してしまっているものの、京王お百貨店での展開は6月16日から7月6日までということで、あと2週間ほどオープンしていく予定とのことです。

エクストラコールドBAR|アサヒスーパードライ|アサヒビール


広告

広告

地域別新着記事