KOMEHYO 新宿店別館 5月から営業がスタート

広告

コメ兵バーバリールイ・ヴィトンティファニーといった高級ブランドが当たり前のように立ち並ぶようになった新宿3丁目では、中古品のブランド物を買い取るお店も心なしか増加しています。その中でもひときわ大きな規模で1つの店舗を運営しているKOMEHYOが、新しく店舗を新宿に作ると発表しました。

お店の名前は「新宿店別館」となっており、現在の店舗と並行して運営していく予定だそうです。お店の場所はナノ・ユニバースが撤退した新宿らんざんビルを使うとも発表していて、店舗面積は1000平方メートルを超える規模だそうなので、流石に新宿店には及ばないものの、ブランド品を扱うお店としてはバーバリーなどの旗艦店に近い規模か、場合によってはそれらを上回る広さとなります。

現状はニュースリリースに記載された1ページだけのPDFでしかお店の詳細が記載されていないため、別館とほぼ同規模のサービスが提供されるくらいしか明らかにされている部分はありません。ただ、オープン日が5月を予定しているということなので、ヒノキの花粉の飛散が新宿でも収束していく頃には、新店舗の営業が始まることになりそうです。

「KOMEHYO 新宿店別館」(仮称)出店のお知らせ – PDF


広告

広告

地域別新着記事