新宿NSビルから回転ドアが撤去される

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿NSビル5年前に起きた六本木ヒルズでの回転ドアの事故を受けてから、各高層ビルなどに取り付けられていた回転ドアが続々と姿を消しておりますが、新宿NSビルの2階入り口に取り付けられていた回転ドアも工事で撤去されていました。京王プラザホテルでは回転ドアのあった所にそのまま自動ドアをくっつける形にしていたのですが、NSビルの場合は完全に影も形もなくなっておりました。

ちなみに、現在NSビル内では大掛かりな工事(リニューアル)を行っており、フロアの廊下が明るくなったり、エレベーターの周辺工事によって高級感漂う雰囲気に改築するなどの作業が現在も行われております。

新宿NSビル
正面から見た風景です。自動ドアは1つだけ設置されています。


広告

広告

地域別新着記事