ルートが変更された新宿WEバスの各停留所に行ってみました

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

昨年より運行を始めた新宿WEバスですが、2月1日より新しいルートに切り替わり、新設されたり移動した停留所がいくつもありました。その停留所がどのようになっているのかを、確かめてきました。

新宿WEバスに乗ってきました

新宿駅西口
まずはスタート地点となる新宿駅西口です。ここには1度のサイクルで2度通ることになりました。

新宿駅南口
その次が新宿駅南口になります。変更前は角筈二丁目に続くルートの一歩手前のルートになっていましたが、今回は西側へ向かうルートの第一歩となります。

都立新宿高校前
次に停車するのが都立新宿高校前です。名前こそ高校名ですが、停留所はマルイアネックスやフォーエバー21の最寄りとなります。

新宿御苑
4番目に止まるのが新宿御苑です。と行っても、停留所自体は西端に位置する場所にあります。

東京メトロ新宿御苑駅前
新宿御苑の木々を下から眺めつつ移動し、新宿駅方面に戻る際の最初の停留所となりますのが東京メトロ新宿御苑駅前という長い名前の停留所です。

新宿二丁目仲通り
さらに東に行くと新宿二丁目仲通りという停留所がありますが、もしかしたらこの停留所が一番利用率が低いかもしれません。というのも、元々住宅街であったり小さな商業地区なので、止まる停留所の中でも最も観光できる場所が少ないのではないかと思われます。

新宿三丁目
次に止まるのが新宿三丁目という停留所です。ここからしばらく都営バスと並走した形になります。

新宿追分
新宿三丁目の次に泊まるのが読み方で若干迷う新宿追分(しんじゅくおいわけ)です。伊勢丹やマルイを通り越した少し先に停留所があります。

新宿駅東口
新設された最後の停留所である新宿東口は、まだ停留所が作られていないせいなのか、探してみても都営バスのものしかありませんでした。

これらのルートは平日などに通るルートとなっており、土日祝日には1月31日まで走っていたルートを逆走するような形で(歩行者天国にもなる)新宿通りを避けて走ることになります。また、1度戻ってくる新宿駅西口から西側へのルートは変更がなく、角筈二丁目から新宿ワシントンホテル、都庁、ハイアットリージェンシー東京、工学院大学を経由して再び新宿駅西口へと戻るルートになっております。

・【新宿WEバス】新宿駅の東西を結ぶコミュニティバス


広告

広告

地域別新着記事