NMB48のメンバーが出演する講義 朝日カルチャーセンターが16日に開催

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

朝日カルチャーセンター朝日カルチャーセンターの新宿教室では、哲学という若干難しいテーマを取り扱う講義を、16日の19時から工学院大学の新宿キャンパスで行なうことになり、現在参加者の募集が行われています。

この講義では、NMB48の現役メンバーで、昨年同グループから発売された「ドリアン少年」でセンターを務めた経験のある須藤凛々花さんが講師として出演する予定になっています。須藤さんは哲学者になる夢を度々様々なメディア媒体で語られている他、哲学に関する著書を出版しており、先月はサブナードの福家書店で出版記念の握手会も開催していました。

他にも共著者として名を連ねた政治社会学者の堀内進之介さんも講師として招かれており、10代からの視点を含めた形で哲学などについて語るとのことです。非会員の場合、受講料は3672円ですが、その中には著書のプレゼント代も含まれているそうなので、もしかしたら普段朝日カルチャーセンターで行なわれている講義よりある意味お得かもしれません。ちなみに、NMB48の運営事務局の判断で入場できない場合があるという、アイドルイベントのような注意書き(?)などもサイトには記載されています。


人生を危険にさらせ!| 新宿教室 | 朝日カルチャーセンター


広告

広告

地域別新着記事