6人の女性をフィーチャーした写真展 ルミネゼロで開催中

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ルミネゼロ新宿ミライナタワーとNEWoManの間に作られたルミネゼロでは、VOGUEが選んだ「New Woman」を紹介する写真展が開催されています。

NEW WOMEN ヴォーグが選んだ、煌めきのニュー・ウーマン展と題されたこのイベントでは、芸能界や文学などの世界に身を置く6人の女性にスポットライトを当て、それぞれの女性の姿を写真や映像などで紹介しています。題材となった女性(?)は6人で、女優のTAOさん、柚希礼音さん、プロのフィギュアスケーターとなった荒川静香さん、博士の愛した数式などを執筆した小川洋子さん、気仙沼で漁業などを営む斉藤和枝さん、造形作家の菊地絢女さんがピックアップされています。

ルミネゼロ最初の催しとなったエンキ・ビラルさんの展覧会と同じく、イベント入場は無料となっていって、写真展は24日まで開催されています。ちなみに、ルミネゼロの公式サイトでは煌めきのニュー・ウーマン展について「撮影は、それぞの女性たちが最も輝ける場所で。」と紹介されていましたが、こちらは「それぞれの女性たち」の間違いかもしれません。

LUMINE0(ルミネゼロ)|イベント情報
The Vision of the NEW WOMAN ヴォーグ ジャパンが選んだ、煌めきのニュー・ウーマン。|VOGUE


広告

広告

地域別新着記事