「宝くじが100枚貰える可能性のある公演」ルミネtheよしもとで開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

ルミネtheよしもと本日から最大で10億円が当選するという年末ジャンボ宝くじの発売がスタートした中、ルミネtheよしもとでは宝くじに関連したオリジナルの吉本新喜劇が行なわれることになり、現在観覧者を募集しています。

この公演には「ルミネtheよしもと10億円キャンペーン」という名前が付けられ、ほんこんさんが座長を務めています。他の出演者には山田花子さん、オーストラリア人漫才師のチャド・イアン・マレーンさん、EAST END×YURIのパロディなどを行っていた武内由紀子さんが名を連ねており、今月は29日、来月は6日、13日、20日にそれぞれ3回ずつ公演が行なわれる予定だそうです。

この新喜劇では公演だけでなく、何かしらの形で抽選を行い、各公演で選ばれた1人に対して年末ジャンボ宝くじが100枚プレゼントされることになっています。現時点で確認した限りでは、いずれの公演においてもチケットは「余裕あり」の状態だったので、差し引き2万円以上の賞品をお笑いを見に行った帰りに貰えるという、非常にお得な公演を見られるかもしれません。

ルミネtheよしもと 年末ジャンボ宝くじ×吉本新喜劇 ( エンターテインメント ) – よしもとキャンペーン情報 – Yahoo!ブログ


広告

広告

地域別新着記事