工学院大学の「第66回新宿祭」今週開催へ

※こちらの記事は1年以上前に配信されたものです。
広告

新宿祭花園神社では本日から二の酉が開催され、再び屋台などで賑わいを見せる予定になっていますが、工学院大学では今週末から大学祭のイベントに当たる新宿祭が行われることになっています。

今回で66回目を数えるというイベントでは声優3人によるトークショーが行なわれる予定で、銀魂の主人公に近い立ち位置の志村新八を演じる阪口大助さん、ボーイズラブの作品などで人気の緑川光さん、90年代に当時の少年らから人気を博した漫画「ゾイド」のアニメ版で主人公を務めた岸尾だいすけさんが登壇する予定です。また、3日目にはアニメの主題歌などを担当した経験もあるやなぎやぎさんによるライブが予定されていたりと、アニメ好きな人達向けのイベントも複数用意されているそうです。

もちろん、模擬店を始めとした学園祭らしい催しも多数実施される予定で、中には創価大学が出張という形で漫才を披露する時間などもあるとのことです。吹奏楽部が演奏会を行ったり、漫画研究会が絵の展示を行なうほか、DJサークルといった少し変わり種の出店も予定されています。新宿祭は19日の木曜日から始まり、最終日は土曜日の21日となっています。

第66回新宿祭


広告

広告

地域別新着記事